« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月28日 (月)

感謝、感謝、感謝。

感謝、感謝、感謝。
五島のお母さん、えみちゃん。


りく&めいpapaさん、mamaさん。

これを読んでくれているといいな。


みなさんのお陰で大河は安心して元気に成長中です。


私達親も安心して大河を育て、日々を送ることが出来ています。


ありがとう!!!!


遠く離れているから余計に心配をかけてしまいます。


申し訳ない。。。


本当にありがたくて、この恩は忘れない!と強く思うものの、


どうやって恩返しすればいいのか、今は分からないし。。。


とにかく今は、


3人元気で、直接会ってお礼を言える日を心待ちにしています。


大河は「五島のばあちゃん」って言えるようになりましたよー。


送っていただいた荷物を見て、


「ごとーばーちゃん、おくってくれたぁ?おくってくれたねー!」


と喜んでいました(笑)。


では、また…


埼玉より感謝を込めて……


しげ・まい・たいがより

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

再検査で

川口市の水道水、


再検査したら基準値を下回ったって。


(五島のみなさま、ご心配おかけしました。。。)


おいおい…


今更そんなこと言っても、


もうすでに大変なことになってるぞー。


スーパーでは水はもちろん、


お茶の類いまで売り切れてた。


売ってるのはヘルシア緑茶と炭酸飲料とコーヒーくらい。


私の大好きな十六茶、


暫しおあずけかしらー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早速

きたーーー。


埼玉の浄水場から放射性ヨウ素検出。


川口市の南平地区…


まさに我が家なんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしても不安になる。

昨日からしきりにニュースで報じている水道水の問題。


今のところ東京23区と多摩5市だけってこどだけれど。


川口市は春日部と三郷の浄水場から水を引いている。


三郷なんかは金町浄水場と近いし、


埼玉南東部の水道水も問題になってくるのでは?


と、当然のことながら不安になってくる訳で。


私としげのことは気にならないけど、


大河は別。


いくら一歳以上は大丈夫と言われても、


どうしても不安は拭えないってのが正直なところです。


だけど、今日スーパーに水を買いに行ったって、


残っているわけがない。


みんな昨日のうちに買いに走ったはずだもんね。


今回ばかりは買い占めも責められないよ。


私だって出来ることなら今は大河に水道水を飲ませたくないもん。


だけど、我が子は2歳。


乳児じゃないし。


水はどこにも売ってないだろうし。


政府の言うことを信じて、


今日も水道水で米を炊き、味噌汁を作ります。


もうこうなってくると、


考えたって仕方ないよね。


流れに身を任せるしかない…


そんな心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

とろろ昆布

私の大好物、五島うどん。


(もちろんしげも大河も大好き)


有り難いことにしげのお母さんが送ってくれたので、


久しぶりに食べるられる!!と大喜び。


ウキウキでうどんにトッピングする「とろろ昆布」をスーパーで探すも、


全て品切れ。


私の中では、五島うどんには絶対に絶対に欠かせないトッピングなのにーー。


諦めきれず今日も2件のスーパーで探したら、


2件目にあったーーー!


探したぞー、とろろ昆布さん!!


しかし何故今とろろ昆布が品切れ続出なのか…?


輸送の事情?


それとも今回の震災で工場が被災してしまったのか?


だとしたら、大変な状況でしょうが1日も早い復旧を祈ります!


五島うどんに出会うまでは、


食べたことはあったけれど、無くても全然困らないと思っていたとろろ昆布。


とろろ昆布さん、本当にごめんなさい。


今はあなた無しの人生……いや、うどんなんて考えられない。


おにぎりにまぶしたりしても、


またウマイよねー。


大切にありがたーく頂きます。


それから、五島のみなさま。


まだ手に入らない物はあるものの、


かなりの商品がスーパーの棚に並ぶようになりました。


この連休中は停電もなく、


節電していても厚着をすれば問題ないし、


普段通りの生活を送っています。


色々とご心配をお掛けしていますが、


安心してくださいねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

久しぶりの!

久しぶりの!
今日、大河と散歩がてらに行った近所のスーパーで、


久しぶりにお気に入りのパンを入手できました。


おやつの時間に早速かぶりついて、


満足気な笑みを浮かべる大河。


その顔に母ちゃんも大満足。


昨日は祈り届かず悲しい知らせに接し、


どーんと気持ちが落ちたりもしたけど、


こんな時こそ踏ん張っていかないとね。


それにしてもあの「緊急地震速報」ってヤツ、


何回鳴っても慣れないよねー。


なんだか知らないけど、私の携帯、


アレが来る時めっちゃ怖い音がする…


マナーモードにしてるから振動するだけなんだけど、


普通の着信の時と全然違うコワーイ振動音なんだよねー。


みんなもそうなの?


大河も緊急地震速報が入ると、


テレビとコワーイ振動音の携帯と防災無線が一斉に鳴り出すので、


毎回フリーズしてます(苦笑)。


今日はもう鳴りませんように…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

感謝

昨日友達が「オムツに余裕があるから、困ったら遠慮しないで言って」と電話をくれました。


ありがとう!


停電時に気にかけてくれてメールをくれたりする友達も、


ホントありがとう!


遠くに住むしげの同級生も、非常事態に備えて色々調べてくれて電話をくれたそうです。


ありがとうございます!


長崎・五島にいる家族もとても心配してくれています。


しげのお母さんはもちろんのこと、


余震がある度にこまめにメールをくれたり、


「困ったことがあったら何でも言って!」と言ってくれる義妹たち…


ありがとう!


昨日義妹がくれたメールに添付されていた、大河のいとこたちの画像、


本当に癒されました。


遠くてなかなか会えないけど、


こんな時期だからこそブログをたくさん更新して(あ、もちろん節電にも努めます 汗)、


大河やしげの様子、こちらでの生活をお知らせしますので!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

只今

停電中です。


最初は第4グループだと思っていた我が家、


最新のグループ分け一覧を見ると、第4グループにも第5グループにも重複して住所が載っていて、


昨日の時点では正直消えてみないことには東電にも分からないということで、


両方に備えて生活していたんですが。


今停電してるってことは、


どうやら第4グループらしい…


いや、本当にそうなのか??


まだ確信が持てない……


かと言って、繋がりにくい電話をかけまくって問い合わせるのもなんなので、


もう少し両方に備えて生活してみます。


大河は最初はちょっと驚いていたけど、


今は楽しそうに遊んでます。


それが救いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

祈る。

しげの職場の岩手出身の後輩、


ご実家はとても被害がひどい地区だそうです。


現時点でわかっているだけでも友人数人が亡くなり、


さらにお父様の安否も未だ不明だそうです。


心配です。


家はなくなっても、


大切な思い出の品は全て海に流されても、


どうか命だけは…。


祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

買い占め行動

計画停電第4グループの我が家、


予定通り実施とのことだったけど、結局この町内では停電しませんでした。


でも信号停止に備えて警察官が交差点に立っていたり、やっぱり何となくいつもとは違う雰囲気。


それ以上に明らかに違う雰囲気になっている場所があります。


それは、スーパー。


今日3日ぶりに買い物に出て、驚きました。


いつも行ってるOKストア。


なんかみんな殺気立ってる。


ただでさえ地震の影響で入荷が少なく品薄なのに、


オムツを3つも4つも抱えてるお父さん…


インスタントラーメンをカゴ3杯分に目一杯詰め込んでいるおばさん(おかげでラーメンは在庫ゼロ)…


お一人様1ケース限りの残り僅かなミネラルウォーターを家族4人で来てごっそり買っていく一家…


「買って下に置いておいた水がなくなった!」と騒いでいた人も。


なんか、情けない気持ちになった。


自分や家族が一番大事なのは分かるし、


不安なのも分かる。


だけど、自分さえ良ければそれで良いの?


今はみんなで少ない品物を分けあって、協力しあいながら乗り越えるべき時期なんじゃないの?


本気で買い占めはやめて欲しいです。


今本当に必要な物が、本当に必要としている人の手に渡らないなんて。


買い占め行動をするのはほんの一部の人だとは思うけど、


そういうの、見てるだけですごく嫌な気持ちになります。


ここは被災地じゃない…節電に励みつつ、私は普段と変わらない生活をします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

胸が。

痛みます。


胸が痛すぎます。


被害状況を知れば知るほど、


苦しいです。


さっきも緊急地震速報が。


寝室で寝ている大河の横に慌てて寄り添いました。


自分に何か出来ることはないか…


考えれば考えるほど、


自分の無力さを感じます。


しげは言います。


今自分達に出来ること、


それは余震が落ち着くまでは、


自分達の身を守ることだと。


ごもっとも。


節電したり、家族の安全を考えたり、今すぐ出来ることから始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水が、卵が、パンが。

水が、卵が、パンが。
水が、卵が、パンが。
大河は元気です!


昨晩は夜中に緊急地震速報が2回ほどあって、


その度に携帯は鳴るわ、防災無線もサイレンを鳴らすわで、


ゆっくり眠れませんでした。


けどライフラインも問題なく、自宅の布団で横になれるだけ有難いよ。


テレビをつければ、とても現実とは思えないような、


思いたくないような光景が目に飛び込んできます。


私も人の親になった今、真っ先に考えるのは、


赤ちゃんのオムツは足りているんだろうか…


ミルクのお湯は確保できてるんだろうか…


母乳のお母さんはショックでおっぱいも出にくくなってるんじゃないかな…


こんな心配ばかり。


今日スーパーに行ったら、卵やパンやミネラルウォーターの棚はすっからかん。


もう一件回ってみたけど、同じくすっからかん。


どうやら地震の影響で入荷が無いようです。


パン工場は主に東北方面に出荷するとか……


ミネラルウォーターも同じなのかな?


もう、どんどん東北に運んであげちゃってください。


こっちは水道水があるし、米も炊けるし、大丈夫。


一刻も早く必要な物資が被災した方々の元に届きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事です。

遠く離れた家族や親戚の皆様、


ご心配をおかけしましたが、


我が家は無事でした。


常日頃意識し、覚悟していたつもりだった地震…


なのにやっぱりすごく怖かった。


今日はたまたましげが家に居てくれたので、心強かったのですが。

やっぱし父ちゃんはすごく頼りになるね〜。


もし大河と二人きりだったら、冗談抜きでベソかいてたかも。


しげと大河と三人で身を寄せあって揺れがおさまるのを待ちました。


少し落ち着いたところで部屋の中を確認すると…


キッチン上の棚から圧力鍋やフライパンが落下。


皿も割れてるし、


色んな物が落ちたり倒れたりずれたり。


タンスの引き出しが一段あいてたり。


水は濁ってお風呂入れないし。


でも、本当に無事でよかった。


震源に近い地域などでは、もっともっと想像を絶するほど大変な思いをされている方が沢山います。


胸が痛みます。


まだまだ余震が続いていて、不安な夜を過ごすことになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

ぶー

ぶー
ぶー
画像は、パパの膝の上で必死にギターをかき鳴らす大河の様子。


その大河、鼻血初体験。


今まで鼻水にちょこっと血が混じるくらいならあったけど。


今回は結構な量出まして。


訳が解っていない本人は、服にボタボタ着いた赤い染みを、ちょっと楽しそうに観察していました。


普段はパニクり屋の私も、意外に冷静に対処。


なぜなら、鼻血に慣れているとでも言いましょうか。


何を隠そう、私も小さい頃はよく鼻血ブーする子だったのです(笑)。


私の記憶が正しければ、鼻血が止まらなくて(あるいは量が半端なかったか)、夜病院に運ばれたこともあった気が…。


なので自分が子供の頃していたように、しっかり大河の頭を押さえて床を見せるように顎を引かせ、鼻血ブーしてる方の穴を押さえ、しばし待つ。


さらに待つ。


止血成功!


よかった…


その瞬間、初めて感じた……


なんのプラス要因も無いと思っていた自分の鼻血経験も、捨てたもんじゃないんだと。


子供の頃はなんとなく恥ずかしい鼻血でも、それが役立つ日は来るんだねー。


大きくなって、さらにオバサンになって、もう何年も何年も出てない鼻血だけど、


初めて感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »